コラム

2017年7月16日 (日)

お客様方の草花たち






いつも素敵な草花を
お持ちくださるお客様方。

上方銀花では、お客様が
作品の雰囲気に合わせて
お庭に咲いている
季節の贈り物を
届けてくださるのです。








咲いた草花たちは
クネクネと曲がっていたり
珍しい色の花になったり
自然の中で生きていたからこその
面白さや儚さが
作品との美しいハーモニーが生まれます。




荒川尚也先生の作品にも
ピッタリとはまりました。


今の季節にしか見れない偶然も…


ぜひ、荒川先生の作品とともに
お楽しみくださいませ。

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

紫陽花







素敵なお花をいつも
お持ちくださるお客様方より
梅雨の季節に美しく咲く
「紫陽花」を頂きました。


吉岡正人先生の空間に花を添えて…







いつも季節のお花を飾ってくださり
有難うございます。






「吉岡正人 絵画展」は
12日(月)までの開催となります。

上方銀花では、31年間ずっと
願っていた吉岡先生の個展です。
こんなに近くで拝見出来るのは、
滅多にございませんので
ぜひ、この機会にご高覧くださいませ。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

上方銀花 春の文楽鑑賞会




4月12日(水)は
上方銀花 春の文楽鑑賞会でございました。

桜の咲く中、外に並んだ色とりどりに
「六代目 豊竹呂太夫」と書かれた旗が
鮮やかになびいておりました。
六代目 豊竹呂太夫さんの襲名披露という事もあり
国立文楽劇場は、人でいっぱいでございます。




今回の演目は、
祖父は山へ柴刈に / 祖母は川へ洗濯に
「楠昔噺」
そして「曾根崎心中」です。

二代目・吉田玉男さんは
「楠昔噺」にて、祖父徳太夫役です。

家族愛・若い男性と女性の純粋な愛
それぞれに起こる悲劇や出来事が
とても心に刺さる物語でございました。




そして、美味しいお弁当は
八尾にある「山徳」さんです。
皆で談笑しながら食べるお弁当は
絶品でございました。






上方銀花 文楽鑑賞会では、
毎回、二代目・吉田玉男さんとのお話で始まり
玉男さんを囲んでの写真撮影が行われます。

春・秋と「文楽」では参加してくださった方々と
楽しい時をご一緒できます事うれしく思います。

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

長瀬川の桜




大阪では、寒い日が続き
なかなか桜が満開になりませんでしたが
急に温かくなると、一気に桜も咲き始め
いつの間にか、美しい桜が
満開になっておりました。

それなのに、満開になるや
お天気は雨続き…
昨日は、やっと雨が止んだので
近くの桜を見に行ってきました。





上方銀花の近くには
長瀬川が流れております。
その川沿いには、桜の木が並び
春になると、それはそれは
美しい景色でございます。



お散歩するにもよし
ベンチに座りながらゆったりと
お花見をされている方もいらっしゃいます。

川には、鯉が泳ぎ、鴨がいて
鳩は、日向ぼっこをしているようでした。

この季節になると歩きたくなる長瀬川。
もう少し時間が経つと、桜が散り始め
長瀬川は桜の花びらでピンク色に染まるのも
楽しみの一つです。

上方銀花にお越しの際は
季節を感じる長瀬川も
歩いてみては如何でしょうか。

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

立礼式 お茶会②






第2回・上方銀花「立礼式お茶会」








2回目ともあって、準備はスムーズに
先生に「とさみずき」
「うぐいすかづら」と御茶花を活けて頂き
杉本貞光先生の「達磨」の板絵を掛けて
お客様が揃ったところで始まります。



空間全体で楽しみながら
今回も、皆様に喜んで頂ける会となりました。







藤平寧先生の個展期間中ということもあり
先生の作品でお点前をして頂きました。
お茶碗は、赤土で形を作り上げ
そこに何度も銀を塗り重ね作られた
「にじいろ」茶碗は銀に反射されて
お抹茶の色が映えて、より一層美味しそうです。

また、薄くてちょうど良い大きさなので
お茶のたてやすやも好評でございました。
<!--image:10-->

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

結城美栄子 舞い降りた道化師たち




3月3日の「ひなまつり」
西新宿の『ホテルパークハイアット東京』にて
「舞い降りた道化師たち」
結城美栄子先生の特別展が
1日限定で開催されました。



会場は、なんと50階の
「トーキョースウィート」一室を貸し切りです。
パークハイアットホテル全体が
先生の作品に溢れておりますが
一歩、スイートルームへ入ると更に
「結城美栄子の世界」に溶け込んだような
不思議な世界観が広がっておりました。





<!--image:12-->




お部屋の隅々に展示された作品達。
まさに「ひなまつり」の為に
舞い降りたような
ワクワクさせてくれる楽しい空間でございます。





1日限りの特別展の為に、心を込めて作られた
結城先生の作品に対する愛情や温かさは
作品を見れば伝わる程、全てに注がれております。
「人の心の内面にある優しく愛情あふれたもの」の
回帰を願って創られているからこそ、伝わるのでしょうか。

とても素敵な空間に魅入ってしまいました。





『ホテルパークハイアット東京』では
芸術性にあふれ、まるで邸宅に招かれたような
ゆったりとした寛ぎを演出して人々を魅了する、
そのホテルのインテリアデザインは、
世界各国で数々のホテルをデザインした
香港在住のアメリカ人デザイナー、
ジョン・モーフォード氏が手掛けました。
そして、ホテルのインテリアを依頼する芸術家は
世界各国から慎重に選択され、白羽の矢が立ったのが
現代日本の国際性と伝統的な日本の暖かみを
兼ね備えたものとして評価された「結城美栄子先生」なのです。






『ホテルパークハイアット東京』に一歩足を踏み入れると、
あまりの居心地のよさに時間を忘れ、また何度でも
訪れたい気持になるのは、そんな人形たちの存在があるからでしょう。

| | コメント (0)

2017年2月28日 (火)

春の草花たち

春の草花が、素敵なお客様方々より
届けられました。

川岸先生の絵にピッタリなお花ばかり。














いつも有難うございます。



| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

立礼式 お茶会①







本日は、上方銀花・初の試み
「立礼式のお点前」で
第一回・上方銀花 お茶会を致しました。



上方銀花では、開店当初から
お茶道具からお着物まで
茶道に関する様々な作品を
沢山ご紹介させて頂いておりました。



その中で、お茶会をするキッカケとなったのが
松﨑融先生に作って頂いた「塗分棚」です。
こちらの作品は、松﨑先生が上方銀花の為に
「立礼式のお点前」が出来るようにと
作ってくださった作品なのです。

私共も、ずっと秘めていた
皆様に少しでもお茶の世界に触れて頂きたいという願い
また、若い方々にも触れる機会を作りたいという願いを込めて
今年から、誰でも参加して頂けるような
お茶会をしたいと開催する事となりました。






初めてという事もあり
まだ慣れていない事だらけですが
いつもお世話になっております
辻野邦先生に教えて頂きながら
これから毎月、開催出来ればと思っております。


| | コメント (0)

2016年9月13日 (火)

東京からの素敵なお客様❤

9月13日、大雨☔

まだかな、まだかな、、😣と待ちに待っていたお客様が、東京から雨を吹き飛ばし晴れ間を連れて遊びに来て下さいました✨
滞在時間、約1時間。

そんな短い時間でしたが、とっても濃い一時間になりました😆
社長順子も、スタッフも楽しい時間に大喜び❤




前日には、とても上品で美味しいお菓子を沢山送ってくださり、今日もまたお土産沢山🍡😋





萬年堂の「喜のつゆ」
http://www.mannendou.co.jp/index/yoshinotuyu.html

※松﨑融先生の黒漆小皿に乗せて😚





葛とわらび餅のコラボレーション😍
上品な味わいに舌鼓❤


大変美味でございました🙇
ご馳走さまでございました❤


そして、サプライズ🙌😆✨
お話が盛り上がっている最中、、
とっても大きくて、美しい胡蝶蘭が届いたのです😆❤
ピンクの美しい胡蝶蘭とホワイトのかわいらしい胡蝶蘭✨
そこには、上方銀花30周年おめでとう❕のカードが😍
本当に、粋な計らいとサプライズ、愛情たっぷり❤














本当にお気遣いありがとうございました❤
大切に大切にします❕

話足りないモヤモヤを残しつつ、嵐のようにお祝いに来て、嵐のように東京へ帰っていかれました🌀🌀🌀🌀🌀✈

今度はゆっくりお会いできるの楽しみにしてますよ❗😚







とても、素敵な時間をありがとうございました🙇❤

次へつづく、、、

| | コメント (0)

2016年9月12日 (月)

BIRTHDAY週間②❤

dollupの中村先生が持ってきてくださった30本の薔薇🌹

なぜ、30本なのか?ですって??

はい、上方銀花の30歳のお誕生日なのです❤

皆様から沢山のお祝いの御言葉を頂きまして、本当にうれしく存じます❤
これからも宜しくお願い致します🙇

Photo_8

B8

Photo_9

さて、こんなおめでたい期間に

開催しております、捧恭子先生による靴展。

歩きやすいのにおしゃれ✨👠

イタリアで修行された捧氏の斬新で可憐、

かつユーモアの溢れる素敵な靴の作品が

沢山集まっております。

今回の個展の為に先生頑張って下さいました!

19日までの開催となっております。

B9

皆様の御来店、お待ちしております‼🙇

次につづく、、、

| | コメント (0)

より以前の記事一覧