« 戸津正勝コレクション 更紗展 | トップページ | 矢澤金太郎 指物家具展  »

2019年6月10日 (月)

松本破風 竹籠展

Img_1816

 

Img_1813

 

竹は、陽光が射した場所と日陰では性格が異なり、
上の方の部分と下の部分でも硬さや肉厚も違うので
それぞれが難しい性格をしています。

 

破風先生の作品制作は、
その竹の性格を読み取りながら
会話をするように、真摯に向き合い
竹のシャープさを残しつつ、
大自然の大らかなゆったりとした
破風先生ならではの造形が魅力的です。

 

Img_1858

 

伝統的な竹編みの手法の作品から
海外でも高い評価を得ている極太の真竹や
孟宗竹をのしたシンプルなのし竹掛花入れは、
法嶋無駄のないシャープなフォルムが
主役の花を引きたて、同時に静かな存在感を漂わせます。

 

 

 

 

 

 

|

« 戸津正勝コレクション 更紗展 | トップページ | 矢澤金太郎 指物家具展  »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戸津正勝コレクション 更紗展 | トップページ | 矢澤金太郎 指物家具展  »