« glassー涼やかな器ー | トップページ | 誉田屋源兵衛 帯展 ~浮御憧と伏静美憧~ »

2019年4月 1日 (月)

glassー涼やかな器ー

Img_1251

西山亮先生は、スタジオグラスの
第一人者である舩木倭帆先生に
一番弟子として師事され
舩木先生の元で「用の美」を意識した
器作りに励んでおられました。

Img_1252

溶けたガラスを巻き付け、膨らませる事で
どれだけのガラスの魅力を引き出せるのかと
今でも、「器」は永遠なるテーマだそうです。
常に新しいものに挑戦されるその熱い志は
昔も今も変わらず、お使い頂く方の事を
第一に思いながら、飽きずに愉しんで頂けるような
作品作りを心掛けておられます。

Img_1242

Img_1237

Img_1228

デザインは、シンプルですっきりとした印象で
お色も、西山先生自ら配合した
オリジナルの「萌黄色」の優しい新緑を感じさせる色から
「オリーブ」の深く味わいのある深緑色
そして、「ルリ」の青々とした爽やかなな色は
西山先生にしか出せない美しさがあります。
Fullsizerender_2

Fullsizerender-4_2

Fullsizerender-5_1

個展させて頂いてから3年が経ちましたが
日本料理の料亭からもお声がけが掛かるほど
使い心地の良いものとして
更に魅力的なガラスの美しさを引き出し
どの作品にも繊細なお仕事が施されております。

|

« glassー涼やかな器ー | トップページ | 誉田屋源兵衛 帯展 ~浮御憧と伏静美憧~ »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« glassー涼やかな器ー | トップページ | 誉田屋源兵衛 帯展 ~浮御憧と伏静美憧~ »