« 上方銀花HPリニューアル致しました | トップページ | 杉本 玄覚貞光 陶展 〜侘び寂びにおもいを〜 »

2018年10月18日 (木)

杉本貞光 「遊化茶盌」




杉本先生は、各種各盌に学び、
清進を重ねる中、手つくり
削り出しの樂の手法を以って、
今まで黒・赤・白の茶盌を
造ってこられました。

師である大亀老師はよく
「桃山に帰れ」
「茶盌はやはり樂かな」など
茶盌の真髄は「樂」かなと
よく言われていたそうです。






そんな中、杉本先生は
侘び寂の思想を基に
青瓷・黒釉・粉引・灰釉等を
樂茶盌の型に纏わせてみてはと思い至り、
この【遊化茶盌】が生まれました。


遊びから始まる作品造りは
想像以上のものが出来上がったりと
面白いものが生まれ出るのだそうです。





この作品は、
現在の杉本先生そのものであり
常に新しいことに挑戦される
作品に対する真剣な眼差しと
遊ぶことで大らかさと品の良さを茶盌として
表現されていらっしゃるように感じます。

|

« 上方銀花HPリニューアル致しました | トップページ | 杉本 玄覚貞光 陶展 〜侘び寂びにおもいを〜 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上方銀花HPリニューアル致しました | トップページ | 杉本 玄覚貞光 陶展 〜侘び寂びにおもいを〜 »