« 2017年11月 | トップページ

2017年12月

2017年12月10日 (日)

冨長敦也 つながる彫刻展 Love Stone ProjectーKamigata Ginka  





昨日で終了致しました
「冨長敦也 つながる展」
Love Stone Project 
-Kamigataginka-は
多くの方に御来廊頂きまして
10日間磨き続けたハートの石は
皆様が心を込めて磨いてくださったおかげで
ピカピカに輝きました。




最終日も小さなお子様が小屋にいっぱいです。







今回の冨長先生のラブストーンを通じて
上方銀花では、今までとは違った形での個展となり
様々な驚きの嬉しい出会いや、心温まる事ばかりでした。
石という身近な存在の自然を直に感じてもらいながら
このハートの石を磨いたことは
皆様の中に、ずっと残り続けることだと思います。




小さなお子様が大きくなられて、
いつか上方銀花に来た時に「あの時、磨いた石だ」と
磨いた時のことを思い出してくれたらいいな…と
素敵な時間の流れを感じてもらえる事を願います。




今回磨いたラブストーンは、
上方銀花にあり続けますので
ぜひ、いつでもお出でくださいませね。





また、自分だけのハートを磨くキット
「LoveStoneProject-MyHouse」は
上方銀花で販売しておりますので
ご興味のある方は、お気兼ねなくお問合せください。
日常でラブストーンを体感出来ます。

| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

松﨑融:作 「朱漆内銀楕円重箱」

早いもので、いつの間にか師走の季節になり
美味しい料亭などのおせち料理の予約は
すでに一杯になっているんだとか。


また、ご家庭でお作りになられていらっしゃる方も
そろそろ年賀状と一緒に、おせち料理の食材を
集め始める頃ではないでしょうか。





こちらの作品は、
そんなお料理好きなお客様より
お正月に向けてご注文頂きました
松﨑融先生のお重箱です。




お正月らしいお目出たい朱漆に、
中を開けるとハッとするような
お洒落な銀になっております。




木のかたまりから、のみで刳り出して
生み出される松﨑先生の作品には、
李朝の優れた作品から学ばれた
おおらかさがあります。
過剰な装飾のないシンプルさの中から、
先生の息づかいが伝わってくるようです。
強くて温かく、優しく美しい。
高い精神から生み出される、
松﨑先生の魂の形です。


今回のご注文作品以外にも
お正月にむけてお薦めしたい、
重箱が沢山届いております。










深めのものから浅めのもの、
形も四角かったりコロンと
丸かったり、お花の形をしていたり…。
さまざまなお重の中から、
お好みに合わせてお選び頂ける
贅沢な空間になっています。




お正月のおせち料理だけでなく、
お弁当を詰めてお花見や
行楽を楽しんで頂いたり、
折敷のように1段ずつばらばらに
お使い頂くことでも、世界が広がりますので
ぜひ、ご高覧くださいませ。

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

冨長敦也 ラブストーンプロジェクト in 上方銀花




大きなイタリアの大理石を磨き続けて
4日目となる日は
冨長先生も御在廊くださり
賑やかな1日となりました。






お昼過ぎには
小さなお子様で小屋がいっぱいに
皆、楽しみながら「小さな手」で
一生懸命磨いてくれました。




また、夕方には男性の方も一緒に。
冨長先生と4人で「男の手」で
全力で磨いてくださいました。






4日目となれば、初めの石の触感に比べると
少しずつ滑らかに
なっているかな?という手触りでしたが
この1日中磨き続けると
更にツルツルした手触りを実感する事が出来ます。
残り5日間でピカピカの
ハートになると思うと楽しみですね。




また12月9日(土)は、
冨長先生が御在廊くださいます。
日に日に変化するハートの石を
ご一緒に感じてみませんか。
お子様も楽しめるように、お昼頃より「石のこえ」
絵本の読み聞かせもしております。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ