« 井崎正治の『手』 | トップページ | 東京の谷中に「Cafe&Bar ぎんか」がオープン致しました »

2017年3月30日 (木)

井崎正治 木の仕事・絵の仕事

暮らしを豊かに
あたたかな日々を感じさせてくれる
井崎正治先生の作品たち。






椅子は、座面が丸く削られ
誰が座っても吸い付くように、
包み込んでくれるかの様な座りやすさ。






掛時計は、見やすさや大きさを
考えられて作られたもの。
丸いフォルムが可愛らしい
心地よい時を刻んでくれそうです。







また、こちらの
トイレットペーパーフォルダー。
ペーパー芯を取り替える際に
使いやすさも追及された井崎先生のお心遣いを感じます。
トイレと言えば、住んでいる人はもちろんですが
お客様も使う場所ではないでしょうか。
木の温もりをそのまま感じることが出来る
見た目も素敵な作品です。





「井崎正治 木の仕事・絵の仕事」は
4月3日(月)までの開催です。

2日(日)・3日(月)は
井崎先生が、ご在廊くださいますので
ぜひ、お遊びにお出掛けくださいませ。

|

« 井崎正治の『手』 | トップページ | 東京の谷中に「Cafe&Bar ぎんか」がオープン致しました »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 井崎正治の『手』 | トップページ | 東京の谷中に「Cafe&Bar ぎんか」がオープン致しました »