« 2017年 新年のご挨拶 | トップページ | 中田久美 人形展 »

2017年1月13日 (金)

中田久美 人形展




上方銀花の2017年は、
中田久美氏の愛らしく
美しい人形で幕が開けました。

布ならではの柔らかな表情、
丸みを帯びたフォルムが
穏やかな品の良さを感じさる雛人形。



そして、古裂や手染めの
ちりめんのきものを着せ、
繻子の帯を締めた市松人形。

人形のお顔は、陶塑に胡粉を
何度も塗重ね仕上げた
温かみのある白さがあり、
凛とした眼差しは
いつもどこか遠くを見つめています。
今回は、雛祭りを前に
雛人形を中心とした、市松人形、
可愛らしい動物達の作品が並んでおります。

数に限りがあるため、
お早めに御来廊くださる事をお勧めします。
ぜひ、お気に入りの子を見つけてくださいね。



時を経たちりめんの魅力が生かされ、
優美で上品な中田氏の人形を
どうぞ、ご高覧くださいませ。

|

« 2017年 新年のご挨拶 | トップページ | 中田久美 人形展 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年 新年のご挨拶 | トップページ | 中田久美 人形展 »