« 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展~揺るぎないブルーを求めて~ | トップページ | 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 »

2016年6月 4日 (土)

倉敷ガラス 小谷眞三 作品展

昨日より開催致しております
「倉敷ガラス 小谷眞三 作品展」

6

初日から多くのファンの方が、お越しくださいました。
コップ一つにしても、其々の良いところが沢山あり
眞三先生が1つの作品を真剣に作られている様に
皆様も、真剣な眼差しで、そして嬉しそうに
1点1点、悩んで選んでおられます。

5

9

その情景が、私共も何とも言えない幸せな、
眞三先生への思いが一つになり
皆様で作品について談笑されたりと
幸福感に包まれた会場となっております。

86歳になられた小谷先生。
今も尚、精力的に
ガラスを吹き続けておられます。
今回の上方銀花での個展では
一点ものの作品から
コップ・グラス、お皿、瓶など・・・
驚く程の沢山の作品をお送りくださいました。


作品から眞三先生のお人柄が伝わる
温かみある吹きガラスは、ぽってりと厚みがあり
ガラスなのに柔らかい感触がとても魅力的です。

|

« 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展~揺るぎないブルーを求めて~ | トップページ | 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展~揺るぎないブルーを求めて~ | トップページ | 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 »