« 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 | トップページ | 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 »

2016年6月 6日 (月)

倉敷ガラス 小谷眞三 作品展

小谷眞三先生の熱心なファンの方々が
連日、お出掛けくださっております。
東京や名古屋、九州など遠方の方
また、倉敷からもお越しくださった
お客様もいらっしゃいました。

地元の倉敷でも、小谷先生の作品に触れる機会は
年々減っているそうで、中でも先生の代表作である
コップなどの日々お使い頂ける雑器類が、
倉敷では、お目にかかれないそうです。

13

今回の個展では、そんな貴重な雑器類を
上方銀花の為にと、沢山ご制作くださいました。
小谷先生らしい、素朴で飾らない素直さが魅力の
コップ、お鉢、お皿、多くの器が揃っております。

お越しくださいましたお客様も
小谷先生のコップを4~5年探し求めて
何処にも無かったものが、
上方銀花でこんなにもあるなんてと
選り取り見取りな状態に、とっても驚かれていました。

普段に使うものだからこそ、心地よい自分に合った
好みの形・風合いのものを選びたいもの。

12

15


9
小谷先生のコップや小鉢は、デザートやお料理の器に、
また蕎麦猪口に、コップと兼ねたり
多用途にご愛用頂けそうです。

10


11
また、徳利やピッチャーなどはお花入れとしても、
小谷先生のぷっくりとしたガラスとお花で
優しい雰囲気を演出してくれます。

|

« 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 | トップページ | 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 | トップページ | 倉敷ガラス 小谷眞三 作品展 »