« 赤地健・径 赤絵作陶展 | トップページ | 工房-朋 人形展 »

2016年2月12日 (金)

工房-朋 人形展

本日より開催致しました
「工房-朋 人形展」

1


房-朋との何十年ぶりの再会・・・
二十数年前にお買い求め頂いた作品の
お修理を依頼したところ、
快く応対してくださったのは、
二代目の御子息である朋春氏でした。
時の流れを感じ取りながら、
立派に跡を継がれておられる
頼もしさに嬉しくなりました。

「工房 朋」が作られる人形は、
家族のはぐくむ時間の中で
生き続けるものとして、

雛人形・五月人形・市松人形

其々が一緒に時を刻んでゆく事を
大切に作られております。

お祖母様やお母様の
想い出の着物を持参して人形として
新たに蘇らせるのも楽しみのひとつ。
ぜひ、ご高覧くださいませ。
 

|

« 赤地健・径 赤絵作陶展 | トップページ | 工房-朋 人形展 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤地健・径 赤絵作陶展 | トップページ | 工房-朋 人形展 »