« 森翠風・森隆之の『手』 | トップページ | 竹内瑠璃 九谷色絵展 »

2015年11月15日 (日)

和菓子・川口屋/森翠風「干支」

19

とっても素敵なお客様より
美味しい和菓子を頂きました。

名古屋にて、1688年(元禄元年)創業の老舗
知る人ぞ知る「川口屋」さんのが作られた
胡麻がまぶされたお餅です。

求肥のような柔らかさのお餅に包まれた、
しっとりとコクのある餡。
そして、中には銀杏が入っておりました。
銀杏が入っているなんて珍しいと思いながら
その絶妙な甘さと食感に舌鼓を打ちつつ
美味しさに感動するばかり。
お客様と一緒に、松﨑融先生の朱漆小皿にのせて
美味しく頂戴致しました。どうも有難うございます。


17

翠風先生


18
隆之先生

その方は、なんと森翠風先生の作品を見る為に
遥々、名古屋からお出でくださった
翠風先生ファンのお客様。
 

毎年、翠風先生が作られる「干支」を集められており
「寅」との出会いから始まり、
来年の「申」で7年目なんだそうです。

一年の始まりを森翠風先生の「干支」を飾り
干支が揃ってゆく楽しみと、
一年一年を大切にスタートさせるという思いが
とっても素敵な考え方だなと思います。

|

« 森翠風・森隆之の『手』 | トップページ | 竹内瑠璃 九谷色絵展 »

くいしんぼう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。