« 山本淳平~mystery world~ | トップページ | 山本淳平~mystery world~ »

2015年10月27日 (火)

山本淳平の『手』

13

様々な生き物たちの楽しい物語を
一つの作品に描き、形へと作り出す山本淳平先生。

ご両親も、陶芸家という環境の中
沖縄県立芸術大学にて彫刻を学ばれ
また小さい頃から、お母様に
色んな絵本を読んでもらっていたり
絵を描くことが大好きだったことで
連想する物語を描くのに、作品の制作中に
どんどんと浮かんでくるのだそうです。

15

14
物語は、インスピレーションも沸いてくる時もあれば
愛知県の知多半島にて制作活動をされいるので
車にて、ドライブをしながら自然のアイデアを吸収し
スケッチブック1冊分ほどに一気に描かれるんだとか。

それを立体、陶板に、表現される独創性は
山本先生ならではの「色」が凝縮されております。

山本先生のお人柄は、作品と同じように
穏やかで、柔らかい雰囲気。
作品の説明も1つ1つ丁寧に
描かれている物語を語ってくださいます。
その独特のストーリー性に
魅了されてしまう方も沢山いらっしゃったり。

作品を見ていると、ついつい笑顔がこぼれ
どの作品たちも生き生きと、ゆーったりと
居心地良さそうに生き物たちが暮らしております。
それぞれの物語を語ってくれる作品からは、
山本先生が、楽しんで描いているんだろうな・・・と
様子が伝わってくるほど。

16
山本淳平先生が作る世界観は
見ているものを幸せな世界へと導いて
心穏やかにしてくれます。

|

« 山本淳平~mystery world~ | トップページ | 山本淳平~mystery world~ »

作家の『手』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山本淳平~mystery world~ | トップページ | 山本淳平~mystery world~ »