« 川口淳―色絵近彩楽園文華胥の夢日器― | トップページ | 川口淳―色絵近彩楽園文華胥の夢日器― »

2015年3月 3日 (火)

PASTSIX 鳥居佐衣 レザーウェアの受注会

10_2
春満開の上方銀花には
PASTSIXの鳥居佐衣先生による
約7年ぶりの「レザーウェアの受注会」を
2日間限定で開催いたしました。
お客様からのご要望も多かったので
念願叶っての開催でございます。

T2

T1
T3_2

洗練されたオリジナリティ溢れるデザインと 
世界中から選りすぐった豊富で 
高品質な皮革素材にこだわった鳥居佐衣先生の仕事。 
ファッションの中心地で熟練した職人が 
一着一着、丁寧に作り上げるオリジナルのレザーウェア。 
 
名俳優・高倉健さんが、長年にわたり
最後まで愛用されていたジャケットは、
鳥居先生が作っておられました。
また、高倉健さんを筆頭に
芸能界やファッション界でも長年愛されてきました。 

皆様は、皮というと
ハードなイメージをお持ちではないでしょうか。

鳥居先生が作られるレザーウェアは
シャネルやロエベと同じ
選りすぐりの高品質で
軽くてしなやかな皮を使用しているので
コートやジャケット・パンツ・スカートなど
どのウェアでも、身体になじみ
美しく身体にフィットします。

また、リフォームも可能なので
毛皮や、今では着ることの無いものがあれば
鳥居先生の素敵なセンスで生まれ変わります。
受注会は、終ってしまいましたが
オーダーや、リフォームなどございましたら
お気軽にご相談くださいませ。 

|

« 川口淳―色絵近彩楽園文華胥の夢日器― | トップページ | 川口淳―色絵近彩楽園文華胥の夢日器― »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川口淳―色絵近彩楽園文華胥の夢日器― | トップページ | 川口淳―色絵近彩楽園文華胥の夢日器― »