« 高山しげこの『手』 | トップページ | 大倉節子 コレクション展 ~パリからの贈りもの~ »

2014年11月21日 (金)

大倉節子 コレクション展 ~パリからの贈りもの~

開催しております
「大倉節子 コレクション展~パリからの贈りもの~」

Imgp3980
こちらは、フランス人のテキスタイルアーティスト、
舞台装飾家として高名な女性Ysabel de Maisonneuveの作品です。
現在では、ファション・デザイナーのChristian Lacroixと共に
オペラの衣装と舞台装飾を手がけていらっしゃいます。

日本に留学し、「絞り」の技術を習得したことで
この日本の技術と独自の染色で様々な作品を制作されています。
そして、こちらの写真にあります作品は最新作。

Imgp3970
Imgp3973
シンプルなワンピースの上から柔らかく羽織るなど
そのままでも素敵なのですが、それ以外にも
割烹着のように前で両手を入れ、前の部分の下から頭を入れると
背中と首の後ろにショールが整い新たな形が出来上がります。 


このショール独特の色彩は、
「絞り」染めの風合いの折り重なる色の面白さがあり
風をまとい、揺れ動く姿は立体的であり、大変美しく、
様々な表情を見せてくれます。
 

|

« 高山しげこの『手』 | トップページ | 大倉節子 コレクション展 ~パリからの贈りもの~ »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高山しげこの『手』 | トップページ | 大倉節子 コレクション展 ~パリからの贈りもの~ »