« 吉野光宝の『手』 | トップページ | 幸せのお菓子 »

2014年10月 9日 (木)

吉野光宝 御所衣装人形展

現在、開催中の「吉野光宝 御所衣装人形展」では
沢山の可愛らしいお人形が並んでおります。

Yo10

Yo6
この美しい肌の白さは、牡蠣やホタテの貝殻を
何年もかけて風化させて作られる胡粉というもので
出来ており、この胡粉を何度も重ねて塗り
磨き上げる事によって現れるツヤのある滑らかな肌。
その肌が仕上がるまでに約一年近くを費やすそうです。

長きにわたる丁寧な手仕事によって出来上がる肌は
童子のふっくらとしたあどけない表情や、ぽっちゃりとした
まろやかな身体つきをより一層引き立てます。

|

« 吉野光宝の『手』 | トップページ | 幸せのお菓子 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉野光宝の『手』 | トップページ | 幸せのお菓子 »