« 矢澤金太郎 指物家具展 | トップページ | 松﨑修 木工展 »

2014年3月 6日 (木)

矢澤金太郎 指物家具展

Yaza4

矢澤金太郎氏の作品は
重厚で、ゆっとりと温かみのある家具が特徴的です。

Yaza6

こちらは、金太郎氏の代表的な作品、おやじの椅子です。
家族を支えるおやじの様にどっしりと佇むこの作品。
風格のある、包み込んでくれるような椅子です。
引出は抜け落ちない構造ですので、落ちる心配はいりません。
メガネなどいつも使う小物類を収納されるのに便利です。

Yaza5
もうひとつ、こちらの椅子は、ゆったりーチェアーです。
お昼寝をするのに調度良いゆったり具合。
動けなくなるような、居心地の良い椅子です。

どちらも桧の無垢材に拭き漆で仕上げられ、
表面は独特の手触りと味わいがあります。

日常の中で、ゆっくりとリラックスされる時、
楽しい時間を豊かにしてくれます。

|

« 矢澤金太郎 指物家具展 | トップページ | 松﨑修 木工展 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 矢澤金太郎 指物家具展 | トップページ | 松﨑修 木工展 »