« 西端良雄 小ぶりの内根来茶托 | トップページ | 川口淳先生の楽しい箱書き »

2013年9月 2日 (月)

森暁雄 象牙の板絵

Img_5600

Img_5598

いつも美しく、オリジナリティー溢れるジュエリーで、私達を魅了して
くださる 「オートジュエラーAKIO MORI」森暁先生。

数年前から上方銀花での個展の折にも数点、展示させて頂いて
いたのが、森先生による絵画作品です。
それも、ジュエリーの素材として用いておられる象牙を贅沢に使用した
板絵やモザイク。
このような表現をなさっておられる方は、他にはおられないでしょう。

先日お納めさせて頂いた、象牙の板絵です。
1枚ものの大きな板状の象牙に、お客様がかわいがっておられる愛犬の
姿を可愛らしく描いてくださいました。
パピヨンの魅力である柔らかな毛なみの表現が、何ともいえません。

|

« 西端良雄 小ぶりの内根来茶托 | トップページ | 川口淳先生の楽しい箱書き »

貴方だけのオリジナル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西端良雄 小ぶりの内根来茶托 | トップページ | 川口淳先生の楽しい箱書き »