« 鞆岡隆史「花木展」 | トップページ | 小倉裕史 特注座椅子 »

2013年3月 9日 (土)

鞆岡隆史「花木展」

Img_3937_2

鞆岡隆史先生の、ダリアの作品。
幾重もの花びらの美しさが、幻想的で神秘的な雰囲気を
醸しだしています。
この作品には、上方銀花ではお馴染の誉田屋源兵衛社長が
惚れ込み、漆の糸を用いて、帯に再現されたほどです。

鞆岡先生の作品は海外で高く評価され、4月から6月、
ロサンゼルスのパシフィック・エイジアン・ミュージアムにて
大々的に展示されることとなりました。
海外に大きく羽ばたいていかれる作家の、関西での初個展を
上方銀花でさせて頂けたことを光栄に思います。
これからのご活躍が楽しみです。

鞆岡隆史「花木展」は、11日(月)まで開催しております。

|

« 鞆岡隆史「花木展」 | トップページ | 小倉裕史 特注座椅子 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鞆岡隆史「花木展」 | トップページ | 小倉裕史 特注座椅子 »