« 洛風林の帯と上質な織物展 | トップページ | 柳崇 お誂えの熨斗目振袖 »

2013年2月18日 (月)

洛風林の帯と上質な織物展

Img_3813

洛風林3代目の、堀江麗子さん。
ご在廊くださった二日目のお姿もはんなりとしたお色目の紬が
お顔映りが良く、とてもステキでした。
ギャラリー近辺でも雪が舞い散る寒い日でしたが、軽くて嵩が
低くなる、洛風林のオリジナルの生地でお仕立てなさった
雨コート兼ちりよけをお着物の上にお召しになって、肩には
レーナ・レヴェルの暖かなヴァージン・ウールのショールを。
コート地は、様々な色が個展に届いております。
実際にお召しになっていたコートも、会期中お預かりしております
ので、お仕立てした様子もご高覧ください。

この日の帯は、格子を織り出したもの。
お色変わりをご出品頂いております。
配色に御苦心なさったそうですが、楽しく若々しい、軽やかな
イメージの帯になっています。
名物裂にも見られる格子ですが、黄色や若草色、紫などをバランス
よく配色されて、これほど楽しいものには他では出会えません。
さすが洛風林、独特の高い美意識をご堪能頂きたく存じます。

|

« 洛風林の帯と上質な織物展 | トップページ | 柳崇 お誂えの熨斗目振袖 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洛風林の帯と上質な織物展 | トップページ | 柳崇 お誂えの熨斗目振袖 »