« 矢澤金太郎・良平 木工家具展 | トップページ | SETSUKO TORII KNIT WORKS »

2012年12月 7日 (金)

矢澤金太郎・良平 木工家具展

Img_3320

文化出版局・季刊『銀花』の中に、懐かしい記事を見つけました。
矢澤金太郎先生の特集です。
当時、小学生だった良平少年のやんちゃそうな姿も掲載されて
います。

その少年が立派に成長されて、父のもとで修業を重ね、現在は
独自の家具を制作なさっております。

Img_3324

Img_3326

良平先生の家具は、シンプルで美しいラインが魅力です。
キャビネットは4面にガラスが入れられ、光を多く取り込むような
作りになっています。
中に飾られるものが、よく映えそうです。
椅子やテーブルも軽やかで、圧迫感なくお使い頂けます。
今回は漆仕上げの家具が届いておりますが、オイルで仕上げた
作品も若々しくてステキです。
特注家具のオーダーも承っておりますので、どうぞお気軽に
ご相談くださいませ。

|

« 矢澤金太郎・良平 木工家具展 | トップページ | SETSUKO TORII KNIT WORKS »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 矢澤金太郎・良平 木工家具展 | トップページ | SETSUKO TORII KNIT WORKS »