« 村上恭一 吹きガラス展 | トップページ | 村上恭一 吹きガラス展 »

2012年10月19日 (金)

村上恭一 吹きガラス展

Img_2881

Img_2875

Img_2850

村上恭一先生の作品との出会いは、美しい赤でした。

セレンという金属で発色させる村上先生の赤は、本当に
美しい色。
黒ずんでもいなくて、薄すぎもしない、鮮やかな、力強い
赤です。
透明のガラスとのコントラストも心地よく、とても印象的
で、泡の光も美しく煌めいています。


赤の色をきれいに発色させるには、細かなスケジュールを
たてて仕事を進めなければなりません。
このように大胆に、赤を引き立たせた作品を創る作家は
そうはおられません。
鮮やかな赤が、目にする度に元気をくれる作品です。

|

« 村上恭一 吹きガラス展 | トップページ | 村上恭一 吹きガラス展 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 村上恭一 吹きガラス展 | トップページ | 村上恭一 吹きガラス展 »