« 松﨑融の『手』 ② | トップページ | 玉井禎晋 モダン盆栽展 »

2011年12月13日 (火)

玉井禎晋 モダン盆栽展

Img_0653

Img_0740

Img_0741

玉井先生の盆栽展、上方銀花でも初めての試みでしたが
お客様がたに新鮮なご反響を頂き、有難いことです。
お正月を迎える季節がら、松が中心となっていますが
常緑樹である松は、色の変わらぬ不変性が尊ばれて
います。

讃岐瓦の鉢に植えられた松。
これらの鉢には釉薬が掛けられ、市松などのモダンな
表情をみせていますが、焼成の温度の違いから、
瓦に釉薬を定着させることは難しいことなのだそうです。
玉井先生のデザインの応えるために、職人さんが工夫を
重ねて出来あがったものです。

海外出張を終えられて、15日(木)よりまた玉井先生が
ご在廊くださいます。
植物についてのお話や、お手入れの仕方など、
色々とご相談なさってみてください。
お庭のデザインや施工なども、ご相談を承っております。

|

« 松﨑融の『手』 ② | トップページ | 玉井禎晋 モダン盆栽展 »

企画展のご紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。