« 福岡と高知の銘菓 | トップページ | 桔梗堂の白珠知故 »

2011年8月 7日 (日)

真夏の風物詩

Img_4523

7月25日の天神祭、8月1日のPLの花火、そして昨日は淀川の
花火と、大阪で大きな花火大会が続き、真夏の夜空を華やかに
染めました。
昨日は、上方銀花から見えるご近所でも、花火が上げられて
小阪の街が賑やかに彩られました。

Img_4174

Img_4179

今年の夏の、花火大会やお祭りでお召しくださるのにと、お客様に
お求め頂きました浴衣を一部ですがご紹介致します。
上方銀花ではお馴染の、誉田屋源兵衛さんの浴衣です。
大胆な柄行きや色遊びにも挑戦できるのが、浴衣の魅力です。
創業270年余りの老舗の帯問屋である誉田屋さんでは、目を
楽しませてくれる意匠の浴衣も発表しておられます。
上の浴衣は「源氏車」、下は「三筋の綱五郎」。
誉田屋さんらしい粋な洒落っ気を感じさせる浴衣です。

|

« 福岡と高知の銘菓 | トップページ | 桔梗堂の白珠知故 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。