« 上方銀花 春の文楽鑑賞会 その2 | トップページ | GW休業のおしらせ »

2011年4月27日 (水)

嬉しいお便り

Image0003

随分と前のことで、ブログでご紹介させて頂くのが遅くなって
しまったのですが、お客様より嬉しいお便りを頂きました。
どうも有難うございます。

以前にお求め頂いた、川野恭和先生の作品をご愛用くださって
いるご様子を、お写真に撮ってお送りくださいました。

キッチン仕事が大好きなお客様のご自宅で、川野先生の
器は日々、大活躍しているようです。
画像にすると、改めてお料理を引き立ててくれること、
まさに「用の美」を実感すると、本当に嬉しいお言葉を
添えてくださっておりました。

器は、このように日常にお使い頂いてこそ、その魅力を感じて
頂けるものです。
素晴らしい作品との出会いには、何物にも代えがたい喜びが
あります。
このような素晴らしい出会いの場になれるように、これからも
頑張っていきたいと思います。

|

« 上方銀花 春の文楽鑑賞会 その2 | トップページ | GW休業のおしらせ »

コラム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。