« パエリア鍋 | トップページ | 紫式部 »

2008年11月16日 (日)

悉皆(しっかい) 帯のお仕立て直し

081116

 お得意様が素敵なおきもの姿でお立ち寄り下さいました。
帯はお母様の形見で、お気に入りでよく締めておられてのでしょう、生地が擦り切れて傷んでいたものを当方でお仕立て直しさせて頂きました。
ぽってりとした刺繍がとても綺麗だったので、アップリケのように新しい生地の上に刺し直しました。
京都の職人の丁寧な手仕事で素敵に蘇りました。

|

« パエリア鍋 | トップページ | 紫式部 »

貴方だけのオリジナル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パエリア鍋 | トップページ | 紫式部 »